メインコンテンツまでスキップ

ONTAP での作成後にボリュームの言語を変更できますか。

Views:
1,264
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

 

 

環境

ONTAP 9.7P1 以降

回答

ONTAP 9.7P1では、ボリュームの言語を *。utf-8からutf8mb4に変更できるようになりました。これは、現在のボリュームの言語が*。utf-8(en_US.UTF-8やC.UTF-8など)に一致し、新しいボリュームの言語がutf8mb4である場合にのみ可能です。

ボリュームの言語を utf8mb4に変更すると、UTF-8でエンコードされた4バイトの名前がサポートされ、Unicodeの追加文字を含む名前を作成および表示できるようになります。

  • ディスク上の変換は行われないため、システムを停止することはありません。
  • または、新しいutf8mb4ボリュームを作成し、ファイルベースのコピーを使用してデータを移行します。
  • SnapMirror(通常のSnapMirrorと同期のSnapMirror)のソースボリュームとデスティネーションボリュームの言語を変更することはできません
  • コマンドの結果に問題がある可能性があるため、サポートに相談する必要があります。

Please contact NetApp Technical Support or log into the NetApp Support Site to create a case. Reference this article for assistance with the solution. 

  • The solution requires Diagnostic-level recovery. 
  • The use of Diagnostic commands and recovery steps is potentially disruptive and should only be used with guidance from NetApp Support. 
NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.