メインコンテンツまでスキップ

ONTAP System Managerを使用してCA署名証明書をインストールまたは更新する方法

Views:
135
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-system-manager
Specialty:
om
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • ONTAP System Manager

説明

ONTAP 9.10.1以降では 、ONTAP System Managerのユーザインターフェイスで認証局(CA)署名証明書を作成、インストール、更新、および管理できます。

手順

  1. ONTAP System Managerのユーザインターフェイスにログインします。
  2.  [cluster]-> [Settings]を選択します。
  3. 下にスクロールし、[Certificates]の横にある矢印を選択します。
  4. [+ CSRの生成]を選択します。
  5. [その他のオプション]をクリックし 、必要に応じて入力します。
    • sysmgr_csr_gooduri.png
    • 注:URIを除外するか、System ManagerのURLをフィールドに入力します(を除く /sysmgr/v4)。
    • 注:最新のブラウザでは、Subject Alternative Namesフィールドを使用する必要があります。
  6. [エクスポート]をクリックする か、 内容をコピーします。
    1. 注: あとで使用できるように秘密鍵を保存しておいてください。
  7. CSR出力をCAに送信して署名済みデジタル証明書を作成する
    1. 該当する手順については、CAのマニュアルを参照してください。
  8.  System Managerの[クライアント/サーバ証明書]タブを選択します。
  9. [+Add]をクリック
  10. CA署名証明書を貼り付けるかインポートします  

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.