メインコンテンツまでスキップ

Element OSクラスタからスライスドライブとブロックドライブを論理的に除外する期間はどれくらいですか。

環境

  • NetApp SolidFire ストレージノード
  • NetApp Hシリーズストレージノード
  • エラーログに次の例の障害状態のみが記録されているNetApp Element OS:

clipboard_e43526f07df8bddc2b74d01ce2d22906e.png

回答

  • タイトルを理解することはさまざまですが、スライスドライブとブロックドライブを予期せぬ長期間にわたって論理的にクラスタから除外することはベストプラクティスではありません。
  • この 場合、ノードはクラスタのワークロードを共有しません。そのため、クラスタ内の別のノードで障害が発生した場合やオフラインになった場合の冗長性が低下します。
  • 一定期間使用可能なスライスドライブが1本しかない場合、 ノード上のデータのすべてのプライマリiSCSIセッションがクラスタ内の別のノードにリダイレクトされるため、クラスタに余分なワークロードが発生します。 
  • 一定期間すべてのブロックドライブのみが使用可能な状態になっている場合、実際に影響するのは空きスペースの損失だけです。
  • ノードでこの障害が発生した場合は、クラスタUIからドライブをクラスタに再度追加してノードを正常な状態に戻すことを強く推奨します。

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.
Scan to view the article on your device