メインコンテンツまでスキップ

シンプロビジョニングはNFSボリュームのパフォーマンスに影響しますか。

Views:
75
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
perf
Last Updated:

環境

ONTAP 9

回答

  • いいえ。NFSはすべてのUNIXシステムでシンまたはシックで同じパフォーマンスを発揮します
  • ただし、ESXi NFSデータストアでは、シックボリュームのeager-zeroed-thick設定を「Eager」および「lazy-zero」にしていることを確認することをお勧めします
  • 初期化は、書き込みがストレージに送信されると実行され、NFS呼び出しを解放するブロックを初期化する際にパフォーマンスが低下します
  • ONTAP のシンプロビジョニングを使用して、最大限のパフォーマンスとスペース削減をVAAIとともに実現することを推奨します
NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.
Scan to view the article on your device