メインコンテンツまでスキップ

SMBクライアントは、使用する認証形式をどのようにして識別しますか?

Views:
614
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
nas
Last Updated:

環境

  • ONTAP 9
  • SMB / CIFS認証

回答

SMBクライアントは、クライアントとサーバの機能、ドメインメンバーシップ、Service Principal Name(SPN;サービスプリンシパル名)の登録、ネットワーク構成、および明示的な設定に基づいて、Kerberos認証とNTLM認証のどちらかを選択します。

現代のシステムでは、より安全なプロトコルであるKerberosが好まれています。Kerberosは次の場合に使用されます。

  • クライアントとサーバの両方がサポートしています。
  • 同じドメインまたは信頼されたActive Directory(AD)ドメインのメンバーです。
  • ターゲットサーバに有効なSPNが登録されている。

要約すると、SMBクライアントは、サポートされていて適切に設定されている場合はKerberosを優先し、そうでない場合はNTLM認証を使用します。

追加情報

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.