メインコンテンツまでスキップ
Effective December 3 - NetApp adopts Microsoft’s Business-to-Customer (B2C) identity management to simplify and provide secure access to NetApp resources. For accounts that did not pre-register (prior to Dec 3) access to your NetApp data may take up to 1 hour as your legacy NSS ID is synchronized to the new B2C identity. To learn more, Read the FAQ and Watch the video.

AIQUM は、ポーリングが中断された後、「 The cluster is not reachable 」と表示します

Views:
47
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
active-iq-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

  • ActiveIQ Unified Manager ( AIQUM ) 9.x
  • OnCommand Unified Manager ( OCUM ) 9.x

問題

AIQUM でのクラスタポーリングが、 1 つ以上の理由により中断されました。

  • クラスタデータソースのクレデンシャルまたはホスト名 /IP が更新されました
  • ポーリングの実行中に、クラスタの「再検出」がトリガーされました
  • AIQUM の 1 つ以上のサービスがクラッシュし、自動的に回復しました
  • クラスタとの通信が中断されました
    • クラスタがアップグレードされました
    • クラスタ管理 LIF がダウンしていました
    • その他の一時的なネットワークエラー

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support