メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

Acquisition Recordings フォルダとは何ですか。また、このフォルダからファイルを削除できますか。

Views:
25
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
active-iq-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

に適用されます

  • Active IQ Unified Manager
  • OnCommand Unified Manager

回答

Acquisition Recordings フォルダには、すべての監視対象クラスタの記録ファイルがあります。

各クラスタでのデータ収集サイクルが完了すると、一連のログが生成され(記録ファイルとして保存)、取得プロセスのトレースに使用できるようになります。
これらの記録は、 .zip アーカイブとして次のパスに保存され、サポートバンドルに含まれます。

  • /var/log/ocie/recording ( Linux オペレーティングシステムの場合)
  •  \ProgramData\NetApp\OnCommandAppData\au\recording ( Windows オペレーティングシステムの場合)

取得記録アーカイブの名前は、次のとおりです。

  • netappfoundation_<datasource_name_or_ip>_<yyyy_mm_dd_hh_mm_ss_milliseconds>.zip
  • netappstorageperformance_<datasource_name_or_ip>_<yyyy_mm_dd_hh_mm_ss_milliseconds>.zip

将来の分析でファイルのレビューが必要になった場合に備えて、すべての記録ファイルを保持しておくと便利です。
ファイルシステムがいっぱいになった場合は、古い録画ファイルを削除できます。このディレクトリには、少なくとも 1 カ月分のファイルを記録することを推奨します。
 

追加情報

 

 

Scan to view the article on your device

 

  • この記事は役に立ちましたか?