メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

ストレージコントローラの正しい SPN を設定する方法

Views:
13
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

のとう

のとう

に適用されます

  • Data ONTAP 8 7-Mode
  • Data ONTAP 7 以前

説明

CIFS セットアップ中に定義されたサービスプリンシパル名( SPN )が、クライアントが検索を試行する必要な SPN と一致しない場合があります。この結果、パケットトレースで次のエラーが識別されます。
KRB_ERR_S_PRINCIPAL_UNKNOWN

これにより、 Microsoft クライアントがフォールバックし、 Kerberos ではなく NTLM を認証に使用します。これには、次の 3 つの一般的な原因があります。

  • ストレージコントローラで CIFS セットアップを実行したoptions dns.domainnameときに、で定義した値が、参加していたドメインの FQDN と一致しませんでした。
  • クライアントがストレージコントローラにアクセスしようとすると、 NetBIOS エイリアスが使用されます。
  • クライアントがストレージコントローラにアクセスしようとすると、 DNS エイリアスが使用されます。

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support