メインコンテンツまでスキップ

NetApp_Insight_2020.png 

ノードが「クラスタアプリケーションがオンラインになるのを待っています」状態のままになります

Views:
17
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

のしんだ

に適用されます

  • コア
  • clustered Data ONTAP 8
  • トラブルシューティング
  • KCS が検証

問題



クラスタアプリケーションの起動がシステムに影響する場合は、 Active IQ を確認してください。クラスタアプリケーションの起動は、 clustered ONTAP の通常の起動プロセスの一部です。ストレージのギブバックは、 clustered ONTAP の 2 つの段階で行われます。  ルートアグリゲートのギブバックが実行vifmgr, mgwd, vldbされると、ノードは起動プロセスを続行し、などのオンラインクラスタアプリケーションを起動します。  このプロセスがいくつかの異なる理由で停止する可能性があるシナリオがあります(以下を参照)。  ノードがこの状態の場合、ノードは元の状態に戻り、ブートされますが、まだ完全には動作していません。  ノードにログインしてコマンドを実行できるはずですが、ノードのデータアグリゲートを制御し、データを提供する準備ができていません。クラスタアプリケーションがオンラインになるまで、すべてのデータアグリゲートと移行データインターフェイスは、クラスタ内の別のノードに配置されます。

 

CUSTOMER EXCLUSIVE CONTENT

Registered NetApp customers get unlimited access to our dynamic Knowledge Base.

New authoritative content is published and updated each day by our team of experts.

Current Customer or Partner?

Sign In for unlimited access

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

 

 

  • この記事は役に立ちましたか?