メインコンテンツまでスキップ

Snapshot サイズに影響し、 Snapshot オーバーフローが発生する可能性があります

Views:
81
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

に適用されます

  • Data ONTAP 7-Mode
  • Data ONTAP 8
  • ONTAP 9
  • Snapshot

回答

アクティブファイルシステムの変更が多いほど、 Snapshot コピーが保持される時間が長くなるほど、コピーが消費するスペースも多くなります。これは、 WAFL がデータブロックを上書きしないことが原因です。ファイルが変更されると、更新されたブロックが新しい場所に書き込まれます。アクティブファイルシステムからデータが削除されても、そのデータを含む古い Snapshot コピーは引き続きそのブロックを参照するため、スペースは解放されません。したがって、スナップショットはスナップリザーブを超えて大きくなり、 AFS (アクティブファイルシステム)にオーバーフローする可能性があります。

 
このような場合は、次のいずれかのオプション(またはその組み合わせ)を使用できます。
  1. スナップリザーブを増やします
  2. Snapshot の保持率を変更します
  3. Snapshot の自動削除を設定する
  4. Snapshot を DR にバックアップ