メインコンテンツまでスキップ
NetApp Response to Russia-Ukraine Cyber Threat
In response to the recent rise in cyber threat due to the Russian-Ukraine crisis, NetApp is actively monitoring the global security intelligence and updating our cybersecurity measures. We follow U.S. Federal Government guidance and remain on high alert. Customers are encouraged to monitor the Cybersecurity and Infrastructure Security (CISA) website for new information as it develops and remain on high alert.

NetApp KCS Award

SNMP トラップの 'axDirSizeAlert' を処理する方法は何ですか。

Views:
15
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
core
Last Updated:

に適用されます

ONTAP 9

回答

  • MaxDirSizeAlert「」は EMS イベントの SNMP トラップですwafl.dir.size.max
  • 対処方法は次のとおりです。
    • ディレクトリ内のファイル数を減らします。

    • できない場合は、ディレクトリあたりの最大ファイル数を増やしてください。

操作の詳細についてwafl.dir.size.max[1]は、 Syslog Translator のページを参照してください。

追加情報

ターゲットボリュームが FlexGroup ボリュームの場合は、コンスティチュエントボリューム名ではなく FlexGroup ボリューム名を使用します。 

 

Scan to view the article on your device

 

  • この記事は役に立ちましたか?