メインコンテンツまでスキップ

「エラー 0x30 に対応した DIMM の優先順位付け」の最適な方法 各種の ONTAP ハードウェア・プラットフォーム

Views:
5
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
ontap-9
Specialty:
hw
Last Updated:

 

に適用されます

  • AFFシステム
  • FASシステム

回答

  • エラー出力の例

Initializing System Memory ...

DIMM:5 mapped out. BIOS MRC HW R/W test error. Major / Minor Error Code: 0x30 / 0x1C
Complete channel mapped out.

DIMM: B0 mapped out. BIOS MRC mapped out DIMM. Major Code 0x30 Minor Code 0x13

DIMM:2 mapped out. BIOS MRC HW R/W test error. Major / Minor Error Code: 0x30 / 0x1C
Complete channel mapped out.

  • 0x30 エラーの場合 は、マザーボード、 DIMM の再装着、または交換を行う前に、システムが BIOS * でサポートされている修正プログラムを実行していることを確認してください。
プラットフォーム 最小BIOS 関連付けられているバグ 特定の KB 記事
FAS9000/A700 10.5 1195242 技術情報
FAS/AFF 80xx 9.7 1195423 技術情報
FAS26xx 、 8200 、 27xx 、 A300 、 A220 、 A200 11.5 1195243 技術情報
A400 、 FAS8300 、 FAS8700 16.2 1302510 技術情報
  • BIOS のバージョンは、コンソールの出力(ブート失敗時)、保守モードのとき( sysconfig -v を使用)、 sysconfig -a の出力から確認できます
  • ONTAP アップグレードの実行中にこの問題が発生した場合は、更新を実行して、通常どおりアップグレードを続行してください
  • システムがこの状況でサポートされている修正プログラムで実行されていない場合は、この手順に従って LOADER から BIOS を更新してください
  • BIOS の更新で問題が解決しない場合は、ネットアップテクニカルサポートにお問い合わせのうえ、こちらの記事を参照してください

追加情報