メインコンテンツまでスキップ

SMTP を使用している AutoSupport が、 Mailhost エラー 5.7.3 外部クライアントで失敗する このサーバに送信する権限がありません

Views:
119
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
data-ontap-8
Specialty:
core
Last Updated:

に適用されます

AutoSupport の配信は有効になっており、 SMTP メールホストを使用するように設定されています。

clustered Data ONTAPautosupport show -node * -instanceでは、次のように指定します。

 State: enable
Protocol to Contact Support: smtp
  Support Address: autosupport@netapp.com
 SMTP Mail Hosts: email.example.com
  From Address: storage-admin@example.com

 

7-Modeoptions autosupportでは、以下のように表示されます。

 autosupport.enable  on
 autosupport.from  storage-admin@example.com
 autosupport.mailhost  email.example.com
 autosupport.support.enable  on
 autosupport.support.to  autosupport@netapp.com
 autosupport.support.transport smtp

問題

Data ONTAP 8.x では、各ノードパッケージで実行されている notifyd サービスとそのノードに対する AutoSupport メッセージの配信です。

notifyd が SMTP を使用して AutoSupport メッセージを配信する場合、成功時および問題が発生したときに通常の応答コードを提供します。ノードの通知とメッセージのログautosupport history show、出力、およびストレージコントローラのコンソールで、内容に関する情報を確認します。

たとえば、

autosupport history show SMTP の障害を示します。MyASUP サイトに AutoSupport が表示されません

メールホストまたは通知ログには、などの SMTP エラーが表示されます 454 5.7.3 External client does not have permissions to submit to this server

ウィルス対策ソフトウェアが AutoSupport メッセージをブロックしています

エラー メッセージ: Autosupport mail was not sent because the system cannot reach any of the mail hosts

 

Sign in to view the entire content of this KB article.

New to NetApp?

Learn more about our award-winning Support

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.