メインコンテンツまでスキップ

ネットアップ、 Cisco 、お客様は、スイッチのトラブルシューティングと交換のためにどのように協力していますか。

Views:
7
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
fabric-interconnect-and-management-switches
Specialty:
globalops
Last Updated:

環境

  • ネットアップから購入した Cisco Nexus スイッチおよび MDS スイッチ
  • オンサイトでのパーツ交換を伴う Cisco SmartNet サポート契約

回答

ネットアップは、クラスタおよび MetroCluster ソリューションの一部として、 Cisco イーサネットスイッチを再販し、利用しています。ネットアップとCiscoは、問題 が稼働している場合、スイッチのトラブルシューティングや交換の際にお客様と協力して作業を行います。不明な点がある場合は、ネットアップにお問い合わせください。

以下に、関係者それぞれの責任を詳しく説明します。

ネットアップテクニカルサポート
お客様
  • オンサイトでシスコのスイッチのトラブルシューティングおよび復旧アクションプランを実行します
  • スイッチの設定をバックアップします
  • スイッチをクラスタネットワークから分離します
  • 変更リクエスト / メンテナンス期間のスケジュール設定
  • シスコのフィールドエンジニアにオンサイトアクセス要件を通知し、グリッド、行、ラックの詳細な位置情報を提供します
  • スイッチを交換し、必要 なリファレンス構成ファイル(RCF)およびNX-OSオペレーティングシステムイメージをロードするよう、シスコサポートに依頼してください
  • Ciscoオンサイトエンジニアに、希望するネットアップのRCFおよびNX-OSイメージを提供します
  • スイッチ管理インターフェイスの設定( IP アドレス、デフォルトゲートウェイ、仮想ルーティングおよび転送コンテキスト管理)や Secure Shell の設定など、以前に行ったサイトのカスタマイズをシスコのオンサイトエンジニアが支援します
Cisco Technical Assistance Center(TAC)
  • リモートテクニカルサポートとパーツの返品許可(RMA)
  • シスコフィールドサービス(CFS)によるオンサイトでのパーツ交換
  • CFSは、元のハードウェアにインストールされていたものと同じCisco NX-OS /ファームウェアをインストールします
  • CFSは、お客様が用意した設定を交換用ハードウェアに適用します
  • CFS は、サイトを離れる前に、交換用ハードウェアの設定をお客様に確認します

追加情報

 

Scan to view the article on your device