メインコンテンツまでスキップ

Active IQ Unified Managerにはどのような種類のイベントがありますか。

Views:
45
Visibility:
Public
Votes:
0
Category:
active-iq-unified-manager
Specialty:
om
Last Updated:

環境

  • Active IQ Unified Manager ( AIQUM )
  • OnCommand Unified Manager ( OCUM )

回答

  1. 組み込みイベント

  • オブジェクトタイプ(アグリゲート、クラスタ、ノード、ボリュームなど)ごとに事前定義されたイベント
  • 2種類の組み込みイベント
    • 健全性イベント
      • 事前に定義された条件またはオブジェクトの健常性がしきい値に達したときにトリガーされる自動通知
      • パフォーマンスの問題やシステムを使用できない状態を回避するのに役立ちます。イベントは影響範囲(可用性、容量、構成、保護)別に分類され、重大度と影響レベルが割り当てられて、必要な対処の緊急度が決定されます。
    • パフォーマンスイベント
      • クラスタでのワークロードパフォーマンスに関連するインシデント。応答時間が遅いワークロードの特定に役立つ
  • Unified Managerでは、同じイベントの繰り返しの発生を単一のイベントとして扱います。
  • 完全なリストは ここで見つけることができる
  1. Active IQ ポータル イベント
  • Active IQを介してUnified Managerによって検出されたイベント
  • 監視対象ストレージ・システムからのAutoSupportメッセージにルールを適用することで作成
  • Unified Managerは、午前0時を過ぎるとクラスタの新しいルールを自動的にチェックしてダウンロードします。
    • 外部ネットワークへのアクセスがないサイトの場合は、[Storage Management]>[Event Setup]>[Upload Rules]からルールを手動でアップロードします。
  • これらのイベントは通常クラスタのリスクに関連しており、修正オプションや推奨される対処方法が提示される場合があります。
  • イベントの詳細には、確認中のルールIDが含まれます。
  • [1] 詳細については、ここをクリックしてください
  1. EMSベースのイベント
  • 管理者はEMSサブスクリプションを使用して、組み込みのイベントに含まれないストレージイベントを監視できる
    • Unified Managerには数百の組み込みイベントがあるのに対し、ONTAPには数千のEMSイベントがある
  • EMSのサブスクリプションを使用すると、Unified Managerの設定でクラスタから特定のEMSイベントをリアルタイムで受信できる
  • Unified Managerでは15分間隔でポーリングが 原因行われるため、組み込みのイベントの処理に遅延が発生する可能性があります。
  • EMSイベントは2つのカテゴリに分類されます。
    • 自動的にサブスクライブされるイベント
      • クラスタがUnified Managerに追加されると自動的に有効になる
      • クラスタは、REST通知を通じてポート9443経由でActive IQ Unified Managerにこれらのイベントを通知
      • イベントは「<Severity> EMS Received」の形式で表示され、イベントの詳細をドリルダウンすると詳細を確認できます。
      • 自動的にサブスクライブされたイベントをすべて表示
      手動サブスクライブイベント

 

NetApp provides no representations or warranties regarding the accuracy or reliability or serviceability of any information or recommendations provided in this publication or with respect to any results that may be obtained by the use of the information or observance of any recommendations provided herein. The information in this document is distributed AS IS and the use of this information or the implementation of any recommendations or techniques herein is a customer's responsibility and depends on the customer's ability to evaluate and integrate them into the customer's operational environment. This document and the information contained herein may be used solely in connection with the NetApp products discussed in this document.